Skip navigation.
Home
Yes, RTFM!
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.
  • : Function split() is deprecated in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/filter.module on line 1066.

drupal under oracle

Drupal under ORACLE 9i/10g - a call for volunteer testers.
なんかちょっとおもしろそ。Oracleは XEがけっこう評判らしいから
こういうパターンがふえるんだろうな。

Drupal 4.7.4 and 4.6.10 released

うわ、なんか新しいのでてるよ...
Drupal 4.7.4 and 4.6.10 released
updateするのめんどくせ。

MODx TinyMCE Source Formatting

MODx上で TinyMCEを使用していて、htmlのソースを確認したいなと思って、
使用エディタを TinyMCE→なしにしたら、改行が全部なくなって
htmlソースが長い1行で表示されてしまっていた。
うざうざとしながら情報を探していたら、すでにバグ登録されてました。
TinyMCE Source Formatting
んで、書いてあるとおりにMODxディレクトリ配下の以下のファイルを編集...、

vi /var/www/modx/assets/plugins/tinymce/jscripts/tiny_mce/tiny_mce.js

しようかと思ったけど、MODx自体がまだ beta(0.9.5beta3)だし、またインストールしなおしそうなので、
簡単に同じことができるように perlのワンライナですることに。
なんかどっちでも手間あんま変わんねーな。ま、いいや。

perl -pi -e 's|apply_source_formatting", false|apply_source_formatting", true|g;' \
         -e 's|remove_linebreaks", true|remove_linebreaks", false|g;' \
         /var/www/modx/assets/plugins/tinymce/jscripts/tiny_mce/tiny_mce_src.js
perl -pi -e 's|apply_source_formatting",false|apply_source_formatting",true|g;' \
         -e 's|remove_linebreaks",true|remove_linebreaks",false|g;' \
        /var/www/modx/assets/plugins/tinymce/jscripts/tiny_mce/tiny_mce.js

ブラウザのキャッシュが残ってたりしてちと混乱したけど、とりあえず解決。
drupalでも同様に発生するかどうかまでは確認してない。

sarge pkg: hyperestraier was updated (1.4.6-0dh1)

release: yet anather sarge backports
base version: 1.4.6-1 from sid

UKAIさん謹製 sidの hyperestraier が 1.4.6になってたのでバックポート。
いつもどおり、mecabを有効にしたもの。mecab 0.92のパッケージは、"/etc/apt/sources.list"に
以下を設定して入手しましょう。

deb http://cl.naist.jp/~eric-n/ubuntu-nlp sarge japanese
deb-src http://cl.naist.jp/~eric-n/ubuntu-nlp sarge japanese

sarge pkg: emacs-snapshot was updated (1:20061015-0dh1)

org-modeがデフォルトで含まれてるからお試しでバックポートしたけど、
結局 21.4.1に org-mode入れて使ってるのは内緒。
今や惰性でパッケージ作ってて、一瞬しかさわらないので不具合があっても
あまり分からないのです。

sarge pkg: debarchiver was removed

debarchiver 0.6.4-0dh1 was removed from hype,
because debarchiver 0.6.5~bpo.1 was uploaded on Debian Backports.

site starting

本サイトの主旨:
  • debian パッケージを sid から sargeへバックポートしたりとか、本家で採用されていないパッチを適用したパッケージを公開/提供すること。
  • 余力があれば、その手順やパッケージについての解説。
  • 基本的に個人で利用するために作成したパッケージを、ついでに公開しているというスタンス。
パッケージの利用方法:
まず hype.sourceforge.jpのパッケージは backports.orgのパッケージが前提となってたりするので、
backports.orgを apt-lineに追加。

vi /etc/apt/sources.list
# yet anather sarge-backports(hype.sourceforge.jp) depends on backports.org.
deb http://www.backports.org/debian/ sarge-backports main non-free contrib

んで、よくあるお手製パッケージの公開方法と同様に、以下を apt-lineに追加して、

# packages by hype
deb http://hype.sourceforge.jp/ ./
deb-src http://hype.sourceforge.jp/ ./

これまたいつもどおり、

apt-get update
apt-get install package_name

してください。