Skip navigation.
Home
Yes, RTFM!

backports

  • warning: Creating default object from empty value in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/modules/taxonomy.module on line 1223.
  • : preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/includes/unicode.inc on line 291.
  • : preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/includes/unicode.inc on line 291.
  • : preg_replace(): The /e modifier is deprecated, use preg_replace_callback instead in /home/groups/h/hy/hype/htdocs/d/includes/unicode.inc on line 291.

sarge pkg: iceweasel was updated (2.0.0.1+dfsg-3~dh.0)

| | |

release: yet anather sarge backports
base version: 2.0.0.1+dfsg-3 from sid

いつもどおり sidからiceweaselをバックポート。
なんだけども...

iceweaselをアップデートしたら、いきなり "Import Setting and Data"みたいなダイアログが出てきて、
「うわ設定全部トンだのか!!」ってちと焦ったけど、設定の保存場所が変わっただけでした。
2.0.0.1+dfsg-2までは "$HOME/.mozilla/firefox"に設定が保存されていたのが、
2.0.0.1+dfsg-3からは "$HOME/.mozilla/iceweasel"に変わったみたい。あー、びびった。
暫定対処としては、

mv $HOME/.mozilla/firefox $HOME/.mozilla/iceweasel

とかすれば大丈夫。
つか、インストール時に注意するなり、chagegelogに書くなりしてほしかったなぁ。
うあ、なんだか "firefox -new-tab URL"とかもできないじゃん。
しかたなく bugs.debian.orgとか
いってみたらこの 2件もありました。
えーと、根本的な解決はどうなるかわからないけど、設定の件は上記の対処でも
とりあえず問題ないみたい。
んで、"-new-tab"の件は、"/usr/lib/iceweasel/iceweasel"(shell script)内に

APPLICATION_ID=firefox

てなってるところがあるので、これを

APPLICATION_ID=iceweasel

に変更すれば、"-new-tab"とかができるようになるらしいです。
つか、やってみたら、できました。
念のため "2.0.0.1+dfsg-2"も残しておくけど、なんか、早々に "2.0.0.1+dfsg-4"が出そうつーか、
もしかして 2.0.0.2が先なんだろうか?
なにはともあれ、てなことなので、みなさんもご注意ください。
Spread Firefox!

sarge pkg: mpdscribble was added (0.2.12-1~dh.0)

| | | |

release: yet anather sarge backports
base version: 0.2.12-1 from sid

Backport from mpdscribble 0.2.12 on sid.

sarge pkg: emacs-snapshot was updated (1:20070217-1~dh.0)

| | |

release: yet anather sarge backports
base version: 1:20070217-1 from sid

emacs22 pretest!! now 22.0.93.
Backport from new emacs-snapshot on sid.

sarge pkg: gmpc was added (0.13.0-2~dh.0)

| | | |

release: yet anather sarge backports
base version: 0.13.0-2 from sid

Backport from mpd 0.13.0 on sid.

sarge pkg: libmpd was added (0.12.0-2~dh.0)

| | | |

release: yet anather sarge backports
base version: 0.12.0-2 from sid

Backport from libmpd 0.12.0 on sid.

sarge pkg: mpd was added (0.12.1-1.1~dh.0)

| | | |

release: yet anather sarge backports
base version: 0.12.1-1.1 from sid

Backport from mpd 0.12.1 on sid.

sarge pkg: emacs-snapshot was updated (1:20070208-1~dh.0)

| | |

release: yet anather sarge backports
base version: 1:20070208-1 from sid

emacs22 pretest!! now 22.0.93.
Backport from new emacs-snapshot on sid.

sarge pkg: senna was updated (0.8.2-0~dh.3)

| | | |

release: yet anather sarge backports
base version: 0.8.2 from original
mecab version: 0.93-0dh2

なんだか logrotateのプロセスがずっと CPU 100%とか使ってて、なんなんじゃとか思って
調べてたら sennaの logrotateの設定が変なのが原因だったということが判明。
以下のようなファイルがたくさん(下手すると数千のオーダで)できてたら、
"/etc/logrotate.d/libsenna0"の設定が原因なので、
このファイルの一行目の記述を以下のように変更してください。

"/var/log/senna/senna.log.3.gz.3.gz.3.gz.3.gz.3.gz.2.gz.1.gz"

/var/log/senna/* {
    ↓    ↓    ↓
/var/log/senna/*.log {

ちなみにこの症状が発生してると、"/var/log/senna"配下を確認するために

$ ls /var/log/senna

とかしても下手すると数分レスポンスが帰ってこないので、現象確認方法としては

$ grep -e /var/log/senna /var/lib/logrotate/status

とかしたほうがよろしいかと。
これって、当時本家で配布してた 0.8.0の debパッケージの頃かららしいのよ、
とか言いわけしてみたりとか、なんか前に sennaのログを確認したときに、なんじゃこれって
思った記憶もなんとなくあったりもして、いやぁ、申し訳ない。
てことで、これをフィクスしたパッケージをアップロードしたので、
上記変更をするのがめんどくさい方は、ひどいことにならないうちにアップデートしてくださいませ。

sarge pkg: drupal-module-taxonomy-context-5.x was added (1.0.20070123-0~dh.0)

| | |

release: yet anather sarge backports
base version: 1.x-dev (20070123) from drupal.org

New Package from drupal-module-taxonomy-context-5.x from drupal.org.

sarge pkg: drupal-module-sitemenu-5.x was added (1.0.20070201-0~dh.0)

| | |

release: yet anather sarge backports
base version: 1.x-dev (20070201) from drupal.org

New Package from drupal-module-sitemenu-5.x from drupal.org.

Syndicate content